このブログ内の検索には左の検索窓をお使い下さい。 また、壁紙に使って貰えるよう出来るだけ1024x768で保存していますので、もし気に入った画像があれば画像をクリックしてお持ち帰り下さい。
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

かうちぽてと

ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



ヒヨドリ&シジュウカラ

...2006/03/31 23:37...

こんな写真しか撮れませんでしたが、会社の周りに結構野鳥が居ることがわかりました。

ヒヨドリ
ヒヨドリ


シジュウカラ
シジュウカラ



スポンサーサイト




イワヤツデ(岩八手)

...2006/03/29 21:26...

イワヤツデ29Mar06

イワヤツデ

ユキノシタ科 ムクデニア(イワヤツデ)属
学名 Mukdenia rossii(=Aceriphyllum rossii)
別名 タンチョウソウ(丹頂草)
花期 春
花径 約7mm
多年草
原産地 中国、朝鮮
名前の由来は葉が八つ手に似ているから。

通勤途中の小料理屋さんの前を通ると、メロンさんのブログで昨日見ていた花が咲いていました。
まさかこんに早く、こんなに近くで見つかるとは(@_@)






アオキ(青木)

...2006/03/29 01:05...

やっと雄花、雌花が揃いました。

雄花
アオキ雄花28Mar06

アオキ雄花28Mar061



雌花
アオキ雌花28Mar06

アオキ雌花28Mar061



アオキの実(撮影:2006/2/10)
アオキ


ミズキ科 アオキ属
学名 Aucuba japonica
別名 アオキバ
常緑低木(雌雄異株)
花期 春
花径 約7mm
実期 冬
実長 約2cm
原産地 日本






シデコブシ(梓辛夷、四手拳)

...2006/03/27 22:58...

シデコブシ27Mar062

シデコブシ27Mar06

シデコブシ27Mar061

モクレン科 モクレン属
学名 Magnolia tomentosa
花期 春
花径 約8cm
原産地 日本
これは多分園芸品種でシデコブシとモクレンの交配種らしいです。
原種(学名:Magnolia stellata)は自生地は伊勢湾周辺に限られている。環境庁のレットリストにも乗っている「生きた化石」と呼ばれている。

先日アップした歯医者さんの庭のハクモクレンの横に咲いていた。
遠目にはツツジに見えたけど、よく見ると京花さんのブログで見かけたシデコブシだった。






ヒイラギナンテン(柊南天)

...2006/03/27 22:37...

ヒイラギナンテン1

ヒイラギナンテン

メギ科 ヒイラギナンテン属
学名 Mahonia japonica
別名 トウナンテン(唐南天)
花期 春
花径 約5mm
実期 秋
実径 約7mm
原産地 中国
名前はナンテンの仲間で葉がヒイラギににているから。
通勤で使うるバス停の傍に咲いていたのに、花も実も今まで全く気付かなかった。(>_<)






スイセン(水仙)

...2006/03/26 23:51...

ヒガンバナ科 スイセン属
学名 Narcissus spp
英名 narcissus、daffodil、chinese sacred lily
多年草
花期 冬~春
花径 2~6cm(品種に依る)
原産地 地中海
先ずは庭の水仙からで、どちらも花径約6cm
スイセン19Mar06

スイセン25Mar06



日本水仙の園芸品種と思われるもの

花径:約3cm 撮影場所:神奈川東部
水仙八重15Mar06



花径:約3cm 撮影場所:大阪北部
スイセン25Mar061

スイセン25Mar062

スイセン25Mar063

スイセン25Mar064

スイセン25Mar065







ユキヤナギ(雪柳)

...2006/03/26 23:06...

ユキヤナギ1

ユキヤナギ

バラ科 シモツケ属
学名 Spiraea thunbergii
英名 Thunberg's meadowsweet
別名 コゴメバナ(小米花)
落葉低木
花期 春
花径 1cm弱
原産地 中国、日本
庭の雪柳はまだ5部咲き程度なので、家の近くの畑の毎回の雪柳をアップ。






レンギョウ(連翹)

...2006/03/26 02:21...

レンギョウ

レンギョウ1

モクセイ科 レンギョウ属
学名 Forsythia suspensa
英名 golden bell
落葉低木(雌雄異株)
花期 春
花長 約2cm
原産地 中国
家の庭のレンギョウがやっと咲き始めた。

レンギョウの枝は中空。
シナレンギョウの花色は緑がかった黄色で枝が垂れないで直立する。
チョウセンレンギョウの花色はやや樺色がかった黄色でレンギョウ程垂れないが湾曲気味。






ツクシ(土筆)

...2006/03/26 01:57...

ツクシ

トクサ科 トクサ属
学名 Equiseturn arvense
英名 field horsetail(common horsetail)
発生期 春
胞子穂長 約2cm
ツクシはスギナ(杉菜)の胞子茎
今年は見れないと思っていた土筆を家の近くの畦道で3本だけ見ることが出来た。






フッキソウ(富貴草)

...2006/03/25 13:26...

フッキソウ1

フッキソウ

ツゲ科 フッキソウ属
学名 Pachysandra terminalis
別名 キチジソウ(吉祥草、吉事草)
常緑矮小低木
雌雄同株(花穂の上に雄花、下に雌花がつく)
花期 春
花穂長 約3cm
原産地 日本、中国
会社の近くで見つけた初めて見るフッキソウ。
一番上の写真には花穂の下の方に雌花が一つ見えてます。





ハクモクレン(白木蓮)

...2006/03/24 01:31...

ハクモクレン

ハクモクレン1

ハクモクレン2

モクレン科 モクレン属
学名 Magnolia denudata
落葉小高木
花期 春
花径 約15cm
原産地 中国
歯医者さんの庭に咲いていたハクモクレン。
花弁は6枚で顎が3枚ですがよく似ているので9枚の花弁のように見える。
芳香があるらしいのですが、高くて匂えませんでした。






アカヤシオ(赤八汐)

...2006/03/23 04:01...

アカヤシオ

アカヤシオ1

ツツジ科 ツツジ属
学名 Rhododendron pentaphyllum var. nikoense
別名 アカギツツジ(赤城躑躅)、サクラツツジ、ヒトツバナ
落葉低木
花期 春
花径 約5cm
原産地 日本
アケボノツツジ(曙躑躅)の変種で、葉に先立って花が咲きます。
会社の入居ビル裏庭のアカヤシオ。






ウメ(梅)

...2006/03/23 03:56...

梅

白梅

バラ科 サクラ属
学名 Prunus mume
英名 Japanise apricot
花期 春
花径 約2.5cm
原産地 中国

隣ん家の庭の梅。
出張中、梅の開花に間に合うか心配だったけど、なんとか間に合いました。






ミヤマシキミ(深山樒)

...2006/03/21 17:51...

ミカン科 ミヤマシキミ属
学名 Skimmia japonica Thunb.
流通名 スキミア
常緑低木
花期 春
花径 約5mm
原産地 日本、台湾
名前はミカン科だけど葉が樒に似ているので深山樒。

先日、沈丁花の蕾でアップしたのですが、花を見るとミヤマシキミでした。(^^;
ミヤマシキミ

ミヤマシキミ1


ミヤマイシキミの蕾

この蕾だけ(撮影:2006/1/20)







ヒサカキ(姫榊)

...2006/03/20 23:39...

ツバキ科 ヒサカキ属
学名 Eurya japonica
雌雄異株
花期 春
花径 雄花:約5mm、雌花:約3mm
実期 秋~冬
実径 約5mm
ヒサカキ

ヒサカキ雄花

ヒサカキの雄花

ヒサカキ雌花

<追記>ヒサカキ雌花
会社の入居ビルの裏庭で


ヒサカキ雌花ピンク

<追記>ヒサカキ雌花ピンク
家の近くの畑で

ヒサカキの実

ヒサカキ(姫榊)の実(撮影:2006/2/12)
家の近くの山道で






フキノトウ(蕗の薹)

...2006/03/20 01:29...

ふきのとう

キク科 フキ属
学名 Petasites japonicus
多年草
雌雄異株(黄花が雄株、白花が雌株))
花期 春
花房径 約2cm
原産地 東アジア
隣ん家の畑の隅のフキノトウ。
土に植わってるのを初めて見ました。
これはまだ食べれますかね?
隣ん家のものですが。(^^;





サクランボ(桜桃)

...2006/03/18 13:24...

バラ科 サクラ属
耐寒性落葉高木
花期 春
花径 約2cm
実期 春~初夏(品種に依る)
実径 約1.5cm
品種 暖地
サクランボの花

サクランボの木

庭のサクランボ(暖地)が8分咲きになった。
隣に植えている佐藤錦はまだ蕾も堅いので咲くのはもう少し先。


サンランボ

(撮影:2005/5/8)
ゴールデンウィーク頃にはこんな実が成る筈。





生花

...2006/03/18 13:01...

仕事帰りに通った新幹線京都駅構内で生花展をやっていた。
今まで展示があってもスーっと眺めるだけだったけどちょっと足を止めてみた。
生花1

生花2

生花3

生花4

生花5

生花6







ジンチョウゲ(沈丁花)

...2006/03/16 23:51...

ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属
学名 Daphne odora
中国名 ズイコウ(瑞光)
別名 センリコウ(千里香)
花径 約1cm
原産地 中国
名前の由来は、香りがジンコウ(沈香)、葉がチョウジ(丁子)に似ている花からきているとか。
香りでは、秋がキンモクセイ(金木犀)なら春はこのジンチョウゲ(沈丁花)、そして初夏のクチナシ(梔子)が有名。

これも会社の裏庭に咲いているので、匂ってみた感じは記憶にある香りでしたが例えられません。(^^;
蕾は彼方此方にあって、今は一株ですが、もう少ししたら沈丁花の香りに包まれそう。
沈丁花

沈丁花1


<追記>
沈丁花白花

白花






アセビ(馬酔木)

...2006/03/16 02:27...

ツツジ科 アセビ属
学名 Pieris japonica(Thunb.)D. Don
別名 アシビ、アセボ、ウシクワズ、カンフジ
常緑低木
花期 春
花径 約7mm
原産地 日本、中国
曙馬酔木

曙馬酔木の木

アケボノアセビ(曙馬酔木)、ベニバナアセビ(紅花馬酔木)



馬酔木

馬酔木2

馬酔木3




冬はこんな感じの硬い蕾がありました。(撮影:2006/1/24)
馬酔木の蕾



↓が会社の入居ビルの裏庭。
去年の秋にその存在を知ってからチェックしてます。
裏庭



この裏庭で見つけたメジロ。
最初、こんなところにメジロは居ないと思い込んでいたので、小鳥は全部雀にしか見えませんでした。(>_<)
でもよく見ると捜し求めてたメジロで、こんなに近くに居たなんて!
今まで見つからなかったのは心の目が開いていなかったから。
メジロ







サンシュユ(山茱萸)

...2006/03/14 23:57...

昨日のトサミズキと同じく隣の家の畑に植えられていたサンシュユ。
去年の秋の実も春の目立つ黄色い花も全く記憶が無いのは何故(?_?)
サンシュユ

ミズキ科 ミズキ(サンシュユ)属
学名 Cornus officinalis
別名 ハルコガネバナ(春黄金花)、アキサンゴ(秋珊瑚)
落葉小高木
花期 春
花房径 約2.5cm
原産地 中国






ヒュウガミズキ(日向水木)

...2006/03/14 23:51...

昨日に引き続きこちらもメロンさんのブログで初めて知った花で、昼休みに会社の入居ビルの裏庭を散策したらトサミズキと並んで黄色い花を付けていました。
日向水木

日向水木1

マンサク科 トサミズキ属
学名 Corylopsis pauciflora
別名 ヒメミズキ(姫水木)
落葉低木
花期 春
花径 約1cm
原産地 日本(中部北西部、近畿北部)







トサミズキ(土佐水木)

...2006/03/14 01:28...

トサミズキ

マンサク科 トサミズキ属
学名 Corylopsis spicata
花期 春
落葉低木
花房長 約3cm
原産地 高知
家に帰ったら隣家の畑に黄色に花が咲いていました。
荷物を置いて早速撮影の為近づいてみるとメロンさんの所で見かけたトサミズキが咲いてました。






雉&川鵜

...2006/03/13 02:20...

雉


帰国して直ぐに家の畑で雉が見れたのは幸運の兆し?(笑)
この雉はこちらを見ても飛び立ったりはしませんでしたが、近づけば近づく程遠くへ移動するので、コンデジではこれが限界かも。


鵜

川鵜(撮影:2006/2/18)
この鵜は池に顔を見せるだけで直ぐに飛び去っていきましたが、この木の上ならじっとしていてくれました。






機上からの朝焼け

...2006/03/13 02:08...

機上の朝焼け

海外旅行で窓際に座れたのも初めてなら機上の朝焼けが見れたのも初めて。
ちょっと機内の写りこみがあるのは(>_<)






シンガポールのバス停

...2006/03/11 21:58...

オーチャードロード沿いのバス停で、幾つか面白いものがありました。
バス停3

バス停2

バス停1

バス停


3週間の滞在も終わり、今から帰国の途につきます。





ヘリコニア・ストリクタ

...2006/03/11 21:46...

ヘリコニア・ストリクタ

バショウ科 ヘリコニア属
学名 Heliconia stricta 'Bob Wilson' Heliconiaceae
花穂長 20~30cm
原産地 熱帯アメリカ
バートパークに咲いていました。
これは名札が付いていたので調べるのは楽でした。






ハイビスカス(仏桑花)

...2006/03/11 21:32...

意外にも、シンガポールではハイビスカスはあまり見かけませんでした。

ハイビスカスは仏桑花の総称だそうです。
アオイ科 フヨウ(ハイビスカス)属
学名 Hibiscus rosa-sinensis
常緑低木
花径 6~8cm

ハイビスカス

ハイビスカス1



ハイビスカス2

八重咲き
いつもお昼を食べていたフードコート横に鉢植えで咲いていました。

風鈴仏桑花

フウリンブッソウカ(風鈴仏桑花)
学名 Hibiscus schizopetalus
バタフライパークで咲いていました。





サンタンカ(山丹花)

...2006/03/11 21:21...

これはブーゲンビレアと並んで彼方此方で目にしました。

サンタンカ属の共通項目
アカネ科 サンタンカ(イクソラ)属
常緑低木
花径 約1.5cm
サンタンカ2

サンタンカ(山丹花)
学名 Ixora chinensis
英名 Chinese ixora
原産地 東南アジア

サンタンカ

サンタンカ1

ベニサンタンカ(紅山丹花)
学名 Ixora duffii
原産地 スマトラ島

サンタンカ4

キバナサンタンカ(黄花山丹花)
アカネカ サンタンカ(イクソラ)属
学名 Ixora coccinea var. Iutea
園芸品種

サンタンカ3

園芸品種






ペンタス(草山丹花)

...2006/03/11 21:12...

これはセントーサ島で撮りましたが街中では見かけませんでした。

アカネ科 ペンタス属
学名 Pentas lanceolata
英名 Egyptian star cluster
多年草
原産地 東アフリカ
花径 約2cm
ペンタス


↓もペンタスの仲間だと思うのですが?
ペンタス1

ペンタス2












CALENDER
02 ⇔ 2006/03 ⇔ 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧

プランターでジャンボイチゴ栽培
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。