このブログ内の検索には左の検索窓をお使い下さい。 また、壁紙に使って貰えるよう出来るだけ1024x768で保存していますので、もし気に入った画像があれば画像をクリックしてお持ち帰り下さい。
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
プロフィール

かうちぽてと

ブログ検索
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



キバナコスモス(黄花秋桜)

...2005/08/31 00:20...

キク科 コスモス属
学名 Cosmos sulphureus
英名 Yellow cosmos
一年草
原産地 メキシコ
花期 初夏~晩秋

キバナコスモス

咲き始めはこんな感じ。

キバナコスモス蘂

数日経つと美味しそうに変身(^^;


スポンサーサイト




ヨメナ(嫁菜、萩菜)

...2005/08/30 00:09...

キク科 ヨメナ属
学名 Kalimeris yomena
多年草
花期 晩夏~秋
花径 約2cm

関東嫁菜は白花で、薄紫の嫁菜は中部以西にしか咲かないって本当なのかな?
薄紫の花色は上品で沢山咲いてると、とても野草には見えない。
春の若葉は食べらるようです。

ヨメナ


ヨメナ1








ハナトラノオ(花虎の尾、角虎の尾)

...2005/08/29 00:32...

シソ科 ハナトラノオ属
学名 Physostegia virginiana
英名 Virginia lion's heart
多年草
原産地 北米
花期 夏~秋
花径 約1cm

去年は1m以上に育ったのに、今年は30cmぐらい。
これぐらいの方が逆に花色に合ってて可愛い。
特に4つの蘂がアクセントになって。

ハナトラノオ


ハナトラノオ1

草丈1m以上あった去年の花トラノオ。






ツクツクボウシ

...2005/08/28 00:19...

最近、クマゼミやアブラゼミの暑苦しい鳴き声から徐々にツクツクボウシの鳴き声に変わってきた。
まだまだ暑いけど秋は確実に近づいてきている。
ツクツクボウシ

体長 約3cm






イネ(稲)

...2005/08/27 00:32...

イネ科 イネ属
学名 Oryza sativa
英名 Rice
原産地 南アジア
花期 夏

結婚して5年間は稲作を頑張ったんだけどギブアップしました。
写真は本家のもち米。

イネ 11-Jun

(撮影:2005/6/11)

イネ 6-Aug

(撮影:2005/8/6)

イネ 25-Aug

イネの花 (撮影:2005/8/25)
白いのが雄しべで雌しべは花の中。花が咲いているのは1~2時間ぐらい。

イネ 22-Sep-02

(撮影:2002/9/22)
もう一ヶ月もすればこんなふうに稲穂が垂れてくる。





ヘクソカズラ パート2

...2005/08/26 00:04...

台風から逃げるように家に帰ってみるとフェンスはヘクソカズラに埋め尽くされていた。
小さな花でもこれだけ満開だと結構見ごたえがある。
この前のUp分と併せて見る時はこちらをクリックしてみてください。

ヘクソカズラ1

ヘクソカズラ2








ヤマトシジミ

...2005/08/25 00:10...

シジミ蝶はじっとしていてくれるので撮り易い。
なのにどちらもピントが甘いのは何故?(^^;)
ヤマトシジミ


ヤマトシジミ1







ガーベラ

...2005/08/24 00:07...

キク科 ガーベラ属
学名 Gerbera jamesonii
英名 Transvaal daisy
半耐寒性多年草
原産地 南アフリカ
花期 春~秋
花径 4~10cm(品種による)

好きな花なのに植えても直ぐ枯らしてしまうので今年は買わなかった。
なので写真は全て蔵出しのミニガーベラ。
ガーベラ橙

(撮影:2003/6/7)

ガーベラ赤

(撮影:2002/7/27)

ガーベラ黄

(撮影:2002/9/8)





フウセンカズラ(風船蔓)

...2005/08/23 00:28...

ムクロジ科 フウセンカズラ属
学名 Cardiospermum halicacabum
英名 Balloon vine
ツル性一年草)
花期 夏~秋
会社へ行く途中の家のフェンスに噂の風船蔓があったので撮ってみました。

風船蔓花

フウセンカズラの花
花径 約5mm
ピンボケだけど、舌を出して笑ってるように見えるのでUp。

風船蔓実

フウセンカズラの実
実径 約3cm
一度も生で見たことはないけど、こちらは何だか心臓のように見えなくもない。





ホオズキにつく虫

...2005/08/22 00:32...

ホオズキを網目にしてしまう現行犯発見。

ニジュウヤホシテントウ

ニジュウヤホシテントウ
ナス科の植物を荒らす害虫。
ホオズキもクコもナス科だからしっかりニジュウヤホシテントウが付いて食い荒らしていた。

ホオズキカメムシ

ホオズキカメムシ
ホオズキにはこのカメムシが必ずと言っていいほど付いている。
名前にまでホオズキってついてるくらいだから。
只、食べてる現場はみてないけど、茎にはびっしり停まってた。

もちろん、写真撮影後有機野菜用防虫スプレーで退治後はついてないようなので一安心。





花火

...2005/08/21 00:53...

今週末は帰らなかったので会社近くの多摩川花火大会に出かけた。
今のデジカメで花火を撮るのは今回が初めて。
花火はある程度離れた位置で撮る方がきれいな写真が撮れるだろうけど、そこは素人。
出来るだけ近い場所で三脚無しで撮ったのがこれ。
なのでクライマックスのスターマインも手振れと露出オーバーで殆どボツ。
(;_;)
花火1

花火2

花火3

花火5

花火6







とんぼパート2

...2005/08/20 00:01...

アカネ

夏アカネだと思うんだけど、羽の付け根付近の色が昆虫図鑑を観ても分からない。

今まで赤とんぼは元々そういう色でそういう種類だと思ってた。
ところが、このアカネが秋になるにしたがって真っ赤に染まっていくんだと今になって初めて知った。

ムギワラトンボ

僕にも出来た!
雅陽さんとぴょんちゃんさんのサイトで教えていただいた「トンボは真正面から近づいていくと意外と逃げない。」っていうのを試してみたら本当だった。
でも、もうちょっとバックを考えて停まってくれたらな~。






コバノランタナ(小葉のランタナ)

...2005/08/19 00:22...

クマツヅラ科 ランタナ属
学名 Lantana montevidensis
英名 Polecat geranium
非耐寒性常緑匍匐性低木
原産地 南米
花期 夏~秋
花房径 約3cm

これをいままで普通のランタナと思っていたけどどうも違うみたい。
通常のランタナは色が徐々に変わってくるし低木でこれとは別品種。
こちらは匍匐性のランタナでグランドカバーに適している。
その為か庭では地面を這い回ってあちこちから顔をだしている。
コバノランタナ

コバノランタナ1







キツネノボタン(狐の牡丹)

...2005/08/18 00:25...

キンポウゲ科 キンポウゲ属
学名 Ranunculus silerifalius Lev.
多年草
花期 夏

畑の雑草なんで、今までなら写真を撮ろうなんて思わなかった花。
キツネノボタン

キツネノボタンの花
花径 約1cm

キツネノボタン実

キツネノボタンの実
実径 約1cm






ゲンペイクサギ(源平臭木、源平蔓、クレロデンドロン)

...2005/08/17 01:30...

クマツヅラ科 クレロデンドルム属
学名 Clerodendrum thomsoniae
英名 Bag flower
常緑蔓性小低木
原産地 西アフリカ
花期 夏
花径 約1cm
苞径 約1.5cm

盆前から庭の仲間入りした新入生です。
ぴょんちゃんさんの「本日の写真」で初めて見かけて気になっていました。

ゲンペイという名前は、苞の白、花の赤が壇ノ浦の合戦の源氏の白旗、平家の赤旗を連想させることから名付けられたようです。

ゲンペイクサギ蕾

ゲンペイクサギ蕾

ゲンペイクサギ


ゲンペイクサギ1







トルコキキョウ(トルコ桔梗、ユーストマ、リシアンサス)

...2005/08/16 00:52...

リンドウ科 ユーストマ属
学名 Eustoma grandiflorum
英名 Russell prairie gentian
一年草
原産地 北米
花期 夏
花径 約4cm

好きな花なので昔から毎年植えているけど、種からは一度も花を咲かせたことが無い。
近頃はもっぱら苗を買って花を咲かせる派。
トルコ桔梗1


トルコ桔梗八重

八重のトルコ桔梗(撮影:2003/7/13)






ヒマワリ(向日葵、サンフラワー)

...2005/08/15 01:10...

キク科 ヒマワリ属
学名 Helianthus annuus
英名 Sunflower
一年草
原産地 北米
花期 夏


やっと家の八重のヒマワリが咲いた。

東北八重ひまわり

東北八重ひまわりアップ

品種 東北八重ひまわり

ひまわり

雨後に透かして撮影

ここからは蔵出し写真

ひまわり2

変り種
(撮影:2002/6/16)

ひまわり1

透かし!
(撮影:2002/8/24)






チトニア(メキシコヒマワリ、ヒロヒマワリ)

...2005/08/14 23:58...

キク科 チトニア属
学名 Tithonia rotundifolia
英名 Mexcan Sunflower
原産地 中央アメリカ
一年草
花期 夏
花径 約5cm

メキシコヒマワリ

花径が小さくてヒマワリには見えないけど葉も蕾もヒマワリ。
(撮影:2002/7/9)






ヤブガラシ(藪ガラシ、貧乏カズラ)

...2005/08/13 11:26...

ブドウ科 ヤブガラシ属
学名 Cayratia japanica Cayratia
多年生効用雑草
花径 約3mm
花期 夏

確かにブドウの枝に似てるからブドウ科は納得するけど、そんな美味しい実が生ったらこんな名前にはならなかっただろうに。

藪を枯らすほど生い茂るからヤブガラシ。
この草が生えると貧乏になるので貧乏蔓。
庭にこの草が生えてるから貧乏なのか~。(;_;)

ヤブガラシの花

ヤブガラシの花

ヤブガラシ2

蜂が集まる花としても有名。
蜂が蜜をなめやすいように蜜の出る盤と雌しべだけが残っている。

ヤブガラシ







ダイズ(大豆)

...2005/08/12 00:30...

大豆
マメ科 ダイズ属
学名 Glicine max
英名 Soybean
原産地 中国東北部
一年草


黒大豆の花

黒大豆(黒豆、烏豆)の花
花径 約1cm

黒豆

黒大豆 これは去年の写真

いつも納豆は黒豆納豆(市販のもの)だから枝豆も黒豆がいい!






クコ(枸杞)

...2005/08/11 00:16...

ナス科 クコ属
学名 Lycium chinense
英名 Chinese matrimony vine
落葉低木
実期 秋

先月まで虫に食べられ丸坊主にされていたクコの木。
それでも花の咲く頃にはちゃんと葉っぱも出て元に戻っている。

クコの花

クコの花
花期 夏
花径 約1cm

クコの実

クコの実
実期 秋
実長 約1.5cm







ルリマツリ(瑠璃茉莉、プルンバゴ)

...2005/08/10 00:02...

イソマツ科 プルンバゴ属
学名 Plumbago auriculata
常緑半つる性低木
原産地 南アフリカ
花期 夏
花径 約2cm

植えて3年目ぐらいで今は手間要らず。
花色と蕾の形が気に入ってる。
ルリマツリ蕾

ルリマツリ







クサハナビ(草花火、夏花火)

...2005/08/09 00:18...

クサハナビ(草花火、夏花火)
スベリヒユ科 タリヌム属
学名 Talinum calycinum
原産地 メキシコ
多年草
花期 夏
花径 1cm弱

昨日のハゼランと同じスベリヒユ科で一日花。
咲くのも午後3時ごろから夕方まで。
花の形も似ているけど葉っぱがあまり茂らない分雑草扱いされないかも。

去年咲いたクサハナビ、今年は枯れてしまったので写真は去年の分。
クサハナビ







ハゼラン(爆蘭、三時花、三時草)

...2005/08/08 00:11...

スベリヒユ科 ハゼラン属
学名 Talinum crassifolium
英名 Coral flower
原産地 西インド諸島
一年草
帰化植物
花期 夏
一昨日、家への帰り道、空き地の塀の傍に可愛い花が咲いていたので撮りました。
午後三時ぐらいから夕方まで咲くので三時花、三時草とも呼ばれる。

ハゼラン

ハゼランの花
花径 1cm弱

ハゼランの葉

ハゼランの葉





セミ (蝉)

...2005/08/06 23:18...

アブラゼミ

アブラゼミのカップル(鳴き方:ジージー、ジリジリ)
体長 約4cm
このカップルは近づいても逃げなかった。

くまぜみ

くまぜみ食事

クマゼミ(鳴き方:シャーシャー)
体長 約5cm
前の写真がピンボケだったので撮り直し。
このクマゼミ、鳴かないし近寄っても逃げなかったので不思議に思って後で写真を見ると食事中だったみたい。





しずく

...2005/08/06 21:22...

今日、夕立があったので雫に初挑戦。
う~ん、いまいちか~。
しずく

グラリオーサについた雫





クレマチス(カザグルマ、テッセン)

...2005/08/05 00:17...

キンポウゲ科 クレマチス属
学名 Clematis hybrida
落葉蔓性多年草
花期 品種による

クレマチス5

花径 約10cm

クレマチス6

花径 約10cm

この2品種は、夏なのに今も咲き続けている。
去年は花は咲いていなかったように思うので分からないけど、
秋まで咲き続けるのだろうか。

ちなみに、春に咲いていたのはこんなクレマチス






色づき始めたホオズキ(鬼灯)

...2005/08/04 00:02...

色づきホオズキ

やっと色づき始めたホオズキ。
全体的に色が変わっていくのかと思ったら上の方から徐々に変わっている。

去年は虫に食べられてまともなホオズキは出来なかったけど、今年は何とかまともなホオズキが見れそう。
そうなったら教えてもらった方法でホオズキを鳴らしてみたいけど、うまく鳴らせるかな?





名前が分からない昆虫

...2005/08/03 00:58...

マメコガネ以外は名前が分かりません。m(_ _)m
本屋で昆虫図鑑を観たり、ぐぐってみたけど分からないのでギブアップ。

マメコガネ

マメコガネ
体長 約1.5cm

カナブン?

コガネムシの仲間?
体長 約1cm

カメムシ

カメムシのなかま?
体長 約1.5cm

ハナカミキリ

ハナカミキリムシの仲間?
体長 約2cm

カメムシ?

これもカメムシのなかま?
体長 約2cm





グロリオーサ(百合車、狐百合)

...2005/08/02 00:28...

ユリ科 グロリオーサ科
学名 Gloriosa superba L.
英名 Glory Lily, Climbing Lily, Creeping Lily, Flame Lily
原産地 熱帯アフリカ西部
多年草(非耐寒性球根))
花径 約10cm

植えっぱなしでも毎年咲いてくれし、花も蕾の形も面白いのでお気に入り。

グロリオーサ

グロリオーサの花

グロリオーサ蕾

グロリオーサの蕾










CALENDER
07 ⇔ 2005/08 ⇔ 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧

プランターでジャンボイチゴ栽培
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。